2012年03月

2012年03月23日

名物にうまいものあり

昨年末に北陸旅行した際に頂いたあいぽんお手製のへしこ。食べ方をネットで調べてみると、「クセがある」「独特の風味」「苦手な人も多い」などという説明が目について、勝手に抵抗感を膨らませてしまい、食べる勇気が出るまで冷蔵庫の中で寝かせておりました・・・。ごめんなさい。

そしてついに挑戦!初心者にはまずこれと聞いていたお茶漬けで。

BlogPaint

えっ、全然平気。っていうか美味しい!
確かにクセはあるけど、生臭くはない。和製アンチョビと言われるそうだけど、油分はないので、むしろ佃煮や漬け物に近いかも。(実際、粕漬けだし。)なんだ〜、早く食べれば良かった〜。

焼いて、酒の肴にしたりもするそうです。日本酒の熱燗に合いそう。まだまだ残っているので試してみようと思います。

そしてデザートには親戚から届いたかりまん。トースターで軽く焼いて、カリカリにして食べるのが美味しい。

c965961e.jpg

栃木県って言うとこれまで餃子、佐野ラーメン、イチゴくらいしか知名度のある名物がなくて、どれも手土産には向かないものばかりだったのですが、これからはこのかりまんが活躍しそうです。

まあ、最近はこの類の揚げ饅頭が流行っているらしく、どこでも売られているんですけどね・・・。このかりまんも実際どこかの真似かもしれませんが

sheof64595000 at 12:42|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)グルメ