旅行

2011年12月18日

北陸旅行4

水族館の後はランチです。あいぽんのご主人の地元・三国へ移動し、三国漁港すぐ側にある「お食事処 田島」へ。

地元で穫れた魚介類を使った丼メニューが豊富で迷いましたが、やはり定番っぽい「海鮮丼」を頂きました。このあたりは蟹だけでなく甘エビも名物らしいので食べたいなあと思っていたのですが、この海鮮丼にはちゃんと甘エビも入っています。ちなみに「甘エビ丼」というのもありました。

子供にご飯を食べさせながらだったので、海鮮丼の写真取り忘れましたが、とにかく新鮮で美味しかったですブリやイカ、そして甘エビがプリプリ!そしてどれも甘い!美味しい魚って甘いのねー。

あと実は私は雲丹が苦手だったのですが、この海鮮丼に入っていた雲丹が全然臭みがなくて美味しかった美味しい雲丹を一度食べれば、大丈夫になるよと誰かに言われたことがありますが、本当にこれを機に大丈夫になりそうと思いました。

あとこの三国漁港付近に観光客向けの魚屋さんが何軒もあり、ちょっと覗きましたが、あいぽん情報によると地元のスーパーで買う方が安いとのことなのでここでは何も買わず。

そして実際にスーパーへ行くと、確かに安い!見た感じ、昨日の近江町市場の蟹より2/3〜1/2くらいのお値段。近江町市場の方は贈答用というか、見た目重視な蟹が多かったのでその分高いのかもしれませんが。

越前蟹は宿の夕食で食べたので、地元の方にはメジャーな「セイコ蟹」を今夜の夕食用に買いました。越前蟹の雌のことです。5ハイで3500円くらいだったかな?身は小さく、上海蟹のように蟹味噌を食べることがメインです。金沢方面では香箱蟹と呼ばれています。

(まだ続きますよー)

sheof64595000 at 02:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)